page loader

アーバンイノベーション川西Urban Innovation Kawanishi

Kawanishi City 川西市(兵庫県)

武士の興りとされる清和源氏発祥の地、川西市。
平安時代中期の武家貴族である源満仲は、川西市を拠点に武士団を形成しました。これが武家としての源氏の興りであり、のちに長く続く武家社会という新しい時代の礎となりました。
川西市では、地域住民や民間企業、ゆかりのある著名人などと力を合わせてまちづくりを進めています。そこに斬新なアイデア、革新的な技術を持つスタートアップの皆様が加われば、より多くの課題を解決することができると考えます。

歴史は川西市からはじまる。

その力で私たちとともに新しい時代を切り拓きませんか。

募集要項を見る
(締切:10月11日)

川西市 テーマTheme

川西市 応募概要Outline

Urban Innovation Kawanishi

川西市がめざすのは、「何気ない日常に幸せを感じるまち」です。

しかし、新型コロナウイルス感染症によって、市民一人ひとりの大切な「何気ない日常」が失われ、新たな生活スタイルが求められています。

これまで誰も経験をしたことがないポストコロナ時代、この難局を乗り越えていくには、行政や民間企業それぞれが持つ技術やノウハウを結集した、官民連携によるまちづくりが重要だと私たちは考えます。

「川西市から社会を変える」。

是非川西市を、皆様が持つ技術やアイデアを社会実装につなげるための「はじまりの地」にして下さい。そしてそこで得られた成果を、同様の課題を持つ全国の自治体へ広げて下さい。私たちとともに考え、挑み続けていただける皆様のご参加をお待ちしています。

募集期間

2020年9月16日(水) 〜 2020年10月11日(日)

選考プロセス

審査は、一次審査、最終審査の2段階で実施します。
一次審査は、事務局による書類審査(必要に応じてヒアリング)にて行います。
最終審査は、担当課によるオンライン面談を行います。

以上の審査により、実証候補者を決定します。
採択企業には、後日採択通知をメールにてご連絡します。

選考基準

審査項目 内容
チームの優秀度 チームメンバーが優秀でバランスがよいか。
課題の理解度 テーマを適切に理解し、実現可能な解決手法になっているか。提案された解決手法により高い改善効果が認められるかどうか。
職員との協調性 職員と協働しながらより良いサービス開発を進める熱意があるか。
新規性・創造性 他のサービスと差別化できる要素を持っているか。行政関連分野で商用化されていないか。
継続性・収益性 ビジネスモデルが構築できているか。事業継続できる収益基盤があるか。他都市への横展開が可能なビジネスになっているか。

開発支援金のサポート

1課題あたり最大25万円

その他の条件については、全市共通の募集要項をご確認ください。

アーバンイノベーション豊岡&川西 キックオフ&オンライン説明会

事業概要、テーマ説明に加えて、全国に広がりつつあるUrban Innovationの取り組みなどをご説明します!
開催日時:2020年9月23日(水) 16:00〜17:30
>> 参加申し込みはこちら

スケジュールSchedule

  • 2020年 9月
  • エントリー開始

    2020年9月16日(水)
  • 応募締切

    2020年10月11日(日)
  • 2020年 10月
  • 第一次選考

    2020年10月下旬
    書類審査を順次実施
  • 2020年 11月
  • 第二次選考

    2020年11月上旬
    事務局及び担当課によるオンライン面談
  • 採択チーム発表

    2020年11月下旬
    採択結果をメールにて通知
  • スタートアップと市担当職員との協働・開発スタート

    2020年11月下旬
    スタートアップと市担当職員との協働・開発を実施
  • 2020年 12月
  • 試行導入・実証実験実施

    2020年 12月〜2021年 3月
    豊岡市内をフィールドとして試行導入・実証実験実施
  • 2021年 3月
  • 本格導入の可否を検討

    2021年3月中旬



お申し込み Application

<豊岡市>
締切:2020年9月30日(水)

<川西市>
締切:2020年10月11日(日)

<春日井市>
締切:2020年10月18日(日)

ニュースレター Newsletter

Subscribe