Urban Innovation JAPAN


神戸市 (兵庫県)

海外の文化を取り入れ、進化する国際都市『神戸』陸・海・空そろった国際港湾都市である神戸市は、今、新たなステージに踏み出しています。全国の行政と連携し提供するオープンイノベーションであるアーバン・イノベーション・ジャパンや、国連機関であるUNOPSがSDGs上の課題解決を目指すグローバル・イノベーション・センター。私たち神戸市は、国連・行政機関・民間企業と連携し、全世界のスタートアップへ、羽ばたくキッカケを提供します。

神戸市募集課題一覧

締切
2021年 07月08日 (木)

神戸市応募概要

募集期間


(※延長されました)

選考基準

審査項目 内容
チームの優秀度 チームメンバーが優秀でバランスがよいか。
課題の理解度 課題テーマを適切に理解し、実現可能な解決手法になっているか。
職員との協調性 職員と協働しながらより良いサービス開発を進める熱意があるか。
新規性・創造性 他のサービスと差別化できる要素を持っているか。行政関連分野で商用化されていないか。
継続性・収益性 ビジネスモデルが構築できているか。他都市への横展開が可能なビジネスになっているか。

開発支援金サポート

1課題あたり最大50万円

Urban Innovation KOBE『+P』

神戸市では、スタートアップから神戸市に対して最先端のテクノロジーを用いた実証実験を提案してもらい、社会・行政課題の解決を目指す新事業「Urban Innovation KOBE 『+P』(プラスピー※)」を実施しています。詳しくは下記ページをご覧ください。

Urban Innovation KOBE 『+P』のお申し込みはこちら >>

企業の方はコチラ

この記事をシェアする