Urban Innovation JAPAN


応募終了

兵庫県 三田市 若者のまちづくり課

出会いの場を創出したい!~未来のライフデザインをサポート~

Point

解決したい課題

三田市における25歳〜39歳女性の未婚率は44.2%と、全国平均の39.5%よりも4.7ポイントも高い状況です。結婚するかどうかは個人の自由ですが、結婚したいと考える人が一歩踏み出すための支援やきっかけづくりを行いたいと考えています。

想定する実証実験

長期的な視点で人生を考え、重要なライフイベントにおいて自立的な選択をするためのヒントを見つける機会や仕組みを創り出したいと考えています。出会いから結婚における、いずれかのプロセス、あるいは一気通貫で支援するサービスを活用し、利用者の結婚観や結婚に向けた機運に前向きな変化・効果があるかを検証します。

Story

若者を取り巻く現状

内閣府の調査*では、若年独身層に結婚していない理由を聞いたところ、「適当な相手にめぐり合わないから」が男性60.8%、女性58.0%と過半数を占めています。この調査では、結婚を望む人々の出会いの困難さが示されています。

三田市では結婚を望む人が、「結婚したいと思える人に巡りあえてない」と感じられているなら、その点を支援したいと考えています。

*令和元年版 少子化社会対策白書_「少子化社会対策に関する意識調査」概要

結婚していない理由(複数回答)

三田市の取り組み状況

三田市では、三田市商工会が主催する婚活パーティーに補助金を支出するなどで地域の未婚者の出会いを側面から支援してきました。この婚活パーティーは安心で信頼できる出会いの場と理解いただけ、10回実施した中で、実際に成婚された方もいらっしゃり、一定の成果をあげてきました。

出会いから結婚までのトータル支援の必要性

結婚には、出会いから結婚まで多くのステップがあります。そのため、出会いの場を創出するだけでなく、結婚に向けたプロセスをサポートすることも求められるのではないかと考えています。

例えば、交際中のカップルが結婚を見越して、お互いの価値観や未来のビジョン、家族計画やパートナーシップなどについてコミュニケーションを深めて信頼関係を築くことができるツールや、自分の人生設計について長期的な視点で考える機会の提供など、結婚に対して前向きな変化・効果がある仕組みを構築する必要があります。

このように、自分の意思で結婚を選ぶ人が、結婚したいと思える人に出会い、関係を深め、結婚にいたる過程までの障壁や問題を乗り越えて、結婚を実現できるアイデアやユニークなアプローチを探しています。

結婚したい人が結婚できる仕組みづくりを!

結婚は個人の考えによるものであり、必ずしも結婚しなければならないわけではありません。
世の中にはいろんな幸せがあって、結婚しなくても幸せになる時代ですが、私たちは、幸せな未来を築くために、結婚を選ぶ方の希望の実現に一緒に取り組んでいただける企業からのご提案をお待ちしています。

READ MORE

Vision

実現したい未来

「三田市で暮らすことは、仕事や自己実現など自分の望む未来と、結婚や出産・子育てなどのライフイベントを両立でき、誰もが、自分らしく生きることができる」と思えるまちをつくる

得られるもの

未婚率の改善は全国的な課題であり、今回の実証実験のノウハウは、同様の課題に悩んでいる他の自治体でも活用することが見込めます。

Outline

実証支援金:最大50万円

1課題あたり補助率1/2以内、最大50万円(税込み)
(例:総事業費70万円の場合、35万円の補助
   総事業費200万円の場合、50万円の補助
※支払いのタイミングは、実証事業が完了し、事業実績報告書の検査完了後になります。

背景 三田市の女性の未婚率は44.2%(25~39歳・R2)で、県内自治体で2番目に高い数値となっています。
近年、結婚のあり方は変化し、人生の幸福度はパートナーの有無に関係ありませんが、結婚を希望する方を支援したいと考えています。
課題(詳細) 未婚化の背景として考えられる「出会いの低下」への対策として、商工会による婚活パーティー開催補助などの取り組みを行ってきました。これまでの取り組みでは、イベントでのマッチング数は高い成果があった一方で、イベント後の成婚までの把握、継続的な支援不足という課題が浮き彫りになりました。
つきましては、結婚を支援するため、出会いだけでなく、結婚までのプロセスをサポートする必要があります。結婚を望む人々が幸せな未来を築けるよう、総合的な支援体制を整えたいと考えています。
求める解決策

結婚においては、出会いから交際~結婚への段階があるため、結婚を希望する方が、自立的で、納得度の高い選択をするためのヒントを見つける機会や仕組みを創り出したいと考えています。
・お互いの価値観を明らかにし、最適な生活スタイルや決め事、コミュニケーションの図り方を提案してくれるアプリ
・人生を大きく変えるライフイベントについて主観的に考え、想像し、自分ごと化するイベント
など
私たちが想像しているものとは異なる手法も大歓迎です!

想定する実証実験内容(詳細) ・マッチングアプリと連携した出会いの場を創出するプロジェクト
・出会い~交際~結婚へと円滑に進めるためのアイデアや仕掛け
・交際中のカップルが結婚を見越したコミュニケーションを深められる仕組み
・結婚・家庭をポジティブに捉えられるよう、将来や人生を考える機会や気づきのあるイベントやアプリ
など
実証実験成功後の発展性 同様の課題に悩んでいる他の自治体への展開など広く活用できる可能性があります。
提案企業に求める専門性 ・婚活や結婚観の醸成に関する知見
・ライフデザインに関する知見
プロジェクトの進め方打合せ方法 オンラインによる会議対応可能
提供可能なデータ・環境等
プログラム終了後の本格導入 実証実験の効果や費用により、次年度以降の予算で本格導入を検討します

選考基準・スケジュール・よくある質問など

おすすめの募集中課題

資料請求・新着課題

地域・社会課題解決に繋がる、
本当の意味での地域創生をともに実現しませんか?

社内で検討されたい方のために、
実績などをまとめた案内をご用意しています
自治体関連のお役に立つ情報や、
新着課題をお届けします